”あら,りんご。”の木からのお便り vol.17

+郷土では、2021年も”あら、りんご。”の木のシェアオーナーを募集しています。
[オーナー募集]3kg りんごの木シェアオーナー制度。
[オーナー募集]5kg りんごの木シェアオーナー制度。

こちらではおなじみの”あら、りんご。の木”があるのは、青森県南津軽郡大鰐町にある山田果樹園。
シェアオーナーの皆さんにりんごをお届けするのは収穫以降となりますが、それまでの間、農園の様子や”あら、りんご。”の木に関連する素敵な情報をお届けしていきます。
季節の訪れをりんごの木と共に感じてくださいね。


今月も山田果樹園さんからのお便りが届きました。
青森県大鰐町の“あら、りんご。”の木のいまをぜひご確認ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは、山田果樹園です。
青森県では桜の花が散り、りんごの花が各園地で咲き始めたようです。

開花に伴い始まる作業があります。
梵天を使い中心の花ひとつひとつに花粉を付ける授粉作業です。

しかしその前の花粉の準備が必要です。
花粉用に王林という品種の蕾を摘み取り、花粉の摘出&乾燥をさせ、石松子(ピンクの粉)との混合などの過程を経てやっと授粉作業に入ります。

山田果樹園では機械に頼らず人の手で一個一個にタッチしております。
この作業はとても地味ですが、限られた期間の中でスピーディーに行うことで結実率がアップしりんごの品質向上につながります。
花のポテンシャルを引き出してあげる重要な作業のひとつなんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
授粉作業はひとつひとつ、丁寧に行われているからこそあんなに美味しい実がなるのだな、としみじみ思いますね。
青森県内も朝晩はまだ少し冷えるところはありますが、太陽はだんだんと春のまぶしさに変わってきました。

山田果樹園 instagram

店舗情報 à la ringo. あら、りんご。

「あら、りんご。」は、青森のりんごを使ったスイーツと生果のお店です。 青森ではりんごはとっても身近で、食べ方もさまざま。 「あら、りんご。」では、できるだけりんご農家さんの思いを伝えることで、よりおいしく食べてもらいたいと思っています。

生産者 山田果樹園

青森県南津軽郡。秋田県との県境 大鰐町にある山田果樹園は、100年以上続くりんご農家。高原りんごの味をていねいに守りながら、新しい品種や栽培方法も取り入れ、日々、おいしいりんごを追求しています。

  • ワールド・ワン店舗一覧
  • メールマガジンガイド
  • インスタグラム
  • facebook

+郷土

旬の郷土料理やワールド・ワン店舗のメニュー、ご当地グルメなどをお取り寄せ・産地直送できる通販・イベントの総合サイトです。
日本全国でのイベントで地域活性化に取り組んでいます。