[イベント]7/21 郷土怪談ライブ 山陰編

妖怪の町・鳥取県境港在住の怪談師・神原リカ氏をお招きして山陰にまつわる怪談をお話していただきます。
怪談を肴に山陰のおつまみとお酒をひんやりとお楽しみください。

出演者:妖怪の町の怪談師・神原リカ

<プロフィール>

幼い頃に祖母の不思議な体験談を聞いたことをきっかけに、現在「妖怪の町の怪談師(非公認)」として山陰を中心に活動中。
山陰の方言を使いながら現代怪談、古典怪談を語る他、怪談朗読も行う。
2016年「ありがとうぁみの山陰怪談夜話」に地元怪談師として登壇。
2018年竹書房主催「怪談最恐戦 大阪予選」出場。

あなたの聞きたい「コワイハナシ、ア・リ・マ・ス・・・」

怪談師インタビュー:"ヒトならざるものが語る怪談"

ロングバージョンはコチラ

怪談を語る時、彼女は狐の面をつけ、白い装束を身に纏い、舞台に立つ。“怪談師”というヒトではなく、ヒトならざる者として怖い話を語り、聞く者に非日常を味わってもらう。鳥取県境港在住の怪談師・神原リカ氏はそう私に語ってくれました。
小泉八雲にゆかりのある島根県松江の生まれで、現在は妖怪の町・鳥取県境港に住んでいるという神原氏。人間よりもそうでないモノたちの数の方が多いであろう場所を“郷土”として持つ彼女のコワイハナシはきっとわたしたちに非日常をもたらしてくれるはず。
山陰出身の怪談師・神原リカ氏による、山陰原始焼きワールドで開催の、山陰にまつわる怪談ライブ。豪華な山陰尽くしのイベントで、ある意味での“裏側”から山陰の魅力を、怪談を通して知ることができます。7月21日(日)15時30分より、“郷土料理”ならぬ“郷土怪談”をぺろりと平らげてくださいね。

文:+郷土スタッフ 足立

店舗情報 山陰・隠岐の島ワールド

5つの漁港で水揚げされた鮮魚を毎日直送!「境港・海士町・浜田・賀露・香住」でとれる旬の魚介を刺身盛りや浜焼きでご提供。地元でしか食べられない珍魚や大山鶏、豊富な地酒もご用意しています。

イベントスケジュール・詳細
【日時】 2019年7月21日(日) 開場15時 開演15時30分

【出演者】怪談師・神原リカ

【参加費】お一人様2,160円(税込) 山陰のおつまみとお酒付き

【締切】7月18日(木)17時
※先着30名様ですので、申し込み人数に達し次第締め切らせていただきます。予めご了承くださいませ。
※お申し込み締切後に、順次整理番号を振ったメールをお送り致します。暫くお待ちくださいませ。

【当日受付の流れ】
開場時間の15時より、山陰原始焼きワールドの地下1階の入口に受付を設置致します。
受付スタッフに、整理番号付のメール画面をそのままお見せいただくか、お申し込みの際のお名前をお申し出くださいませ。
アクセス
山陰原始焼きワールド 三宮店
神戸市中央区北長狭通1-9-17 三宮興業ビルB1F
ご確認いただきたい事
※やむをえずキャンセルされる場合は2019年7月18日(木)17時までに
info@plus-kyodo.com にメールか、
078-333-8883 「プラスキョード 郷土怪談ライブ山陰編」宛てにご連絡くださいませ。
※当日の急なキャンセルの場合返金対応は承っておりません。
※録音・録画行為は禁止となります。
※また怪談ライブ後に発生した怪現象につきましては一切の責任を負いかねますので予めご了承くださいませ。

みんなの応援コメント

レビューはありません。

キャンペーン情報CAMPAIGN

  • メールマガジンガイド
  • 会員ガイド
  • インスタグラム
  • facebook

+郷土

旬の郷土料理やワールド・ワン店舗のメニュー、ご当地グルメなどをお取り寄せ・産地直送できる通販・イベントの総合サイトです。
日本全国でのイベントで地域活性化に取り組んでいます。