[10/27神戸三宮] 第3回 蔵人と飲むみんなの地酒倶楽部~隠岐酒造編~

島根県・隠岐の島より、隠岐酒造株式会社・代表取締役社長の毛利さんをお招きして、"隠岐酒造流のおもてなし"を皆様に味わっていただきます。

隠岐酒造株式会社とは?

1972年歴史と観光の島「隠岐」に酒造業を残さねばならぬと、西郷酒造組合全員(五社)が共に生き残れる道の最善の手段として、昭和47年10月に企業合同、隠岐酒造㈱を設立。
冬の日本海を吹き渡るシベリア颪を味方に、最新設備の特定名称酒蔵での徹底した品質管理の中、和衷共同を社是として、日本酒と焼酎とリキュールを製造しております。

今回の蔵人:隠岐酒造株式会社社長 毛利彰氏

隠岐酒造株式会社の毛利さんをお迎えして、"隠岐の島町流"のおもてなしをしてくれる(!?)イベントです。
隠岐の島町役場の皆さんも参加予定なので、まるで隠岐の島町にいる気分が味わえる....かもしれません。

店舗情報 山陰・隠岐の島ワールド

5つの漁港で水揚げされた鮮魚を毎日直送!「境港・海士町・浜田・賀露・香住」でとれる旬の魚介を刺身盛りや浜焼きでご提供。地元でしか食べられない珍魚や大山鶏、豊富な地酒もご用意しています。

生産者 隠岐酒造

昭和47年、隠岐の島に酒造業を残さねばならぬと5つの老舗蔵元が共に生き残れる道の最善の手段として一致団結。隠岐酒造株式会社として創業しました。隠岐は豊かな森や環境省選定「名水百選」に選ばれた湧水が2ヶ所あり、清洌な仕込み水に恵まれています。酒質の向上に努めており、徹底した品質管理の中で日本酒、焼酎、リキュールを製造しています。

次の日は月曜日ですが、有給を取らなくて大丈夫ですか!?隠岐酒造の洗礼を受けてべろべろ地獄になっちゃうかも・・・。 というくらい酔いどれの1日を山陰原始焼きワールド三宮店でぜひ体験してみてください!

イベントスケジュール・詳細
【日時】2019年10月27日(日) 12時30分開始
【会場】山陰原始焼きワールド三宮店
【定員】先着30名様
【参加費】お一人様
・地酒倶楽部のみ:3,980円(税抜)
・地酒倶楽部/二次会セット:6,000円(税抜)
※10/1~は税率が10%に自動的に上がります。
【スケジュール】
・受付開始:12時15分
・地酒倶楽部:12時30分~14時30分
・二次会:15時~17時
アクセス
山陰原始焼きワールド 三宮店
神戸市中央区北長狭通1-9-17 三宮興業ビルB1F
ご確認いただきたい事
※やむをえずキャンセルされる場合は2019年10月24日(木)17時までにinfo@plus-kyodo.com にメールか、
078-333-8883 「プラスキョード 第3回蔵人と飲むみんなの地酒倶楽部~隠岐酒造編~」宛てにご連絡くださいませ。
※当日の急なキャンセルの場合返金対応は承っておりません。予めご了承くださいませ。

みんなの応援コメント

レビューはありません。